精力剤・勃起力の回復についてのご相談なら元気堂薬店

電話でのご相談は06-6211-8657

メールでのお問い合わせはこちら

新着情報
トップページ > 新着情報

新着情報

  • :悩みは伸びしろ!!

    今は悩みがあってマイナスや不利があると思っても、

    それを乗り越え、勝ったときこそ、カッコええ!!

     

    マイナスはチャンスでありプラスです。

     

     「後ろ向きだと歩きづらい

    (だから前向きなんだ)」

     

    がばいばあちゃんも言うてましたね(^^)

     

    一発逆転したりましょう!!

  • :どや顔

    「酒飲みすぎたから」「緊張して…」「ストレスで…」

    「早漏がバレるのが怖いから、プラトニックな関係で…」

     

    など、まあよくあるSEXの言い訳。

     

    どんな理由でも自分に言い訳すると何にも前に進まない。

     

    言い訳したくないなら、

    自分の体に絶対の自信をもつ。

     

    たったこれだけ、至ってシンプルなこと。

     

    正味、言い訳って、めんどくさい。

    誰だってめんどくさいことは嫌い。

     

    だったら、サッと回復して

    SEXの後、パートナーに【どや顔】したりましょう!!

  • :男は生涯現役!!

    若い世代はもちろんのことですが、

    60代、70代の方のご相談も目立ちます。

     

    幾つになっても現役でいる前向きな気持ち。

    嬉しいですね。

     

    下半身に活力のある人は、幾つでも艶っぽい男の魅力がある。

    常に男盛りでおってください!

     

    男の魅力は下半身の自信から。

     

    下半身の自信とは、

     

    SEXで女性を満足させられる】

     

    という単純明快な事実です!!

  • :大間違いの感覚

    「バイアグラなどのED薬を飲んで勃起は問題無い。

    でも全く射精できない」

     

    ほんとによくあるご相談。

     

    これは典型的な症状であり、

    薬だけに頼る限界です。

     

    ED薬を飲んで勃起は大丈夫。

    このような感覚をもったらアカンのです。

     

    よーく考えてみて下さい。

     

    勃起に問題があるから薬を飲んでるわけで、

    本来は飲まないで良いように、

    根本的に改善するべきなんです。

     

    大間違いの感覚をまずは見直しましょう。

     

    心当たりのある人、スグに相談くださいね!!

  • :まさにこの通り

    「年を重ねただけで人は老いない。

    理想を失うときに初めて老いが来る」

     

    「情熱と好奇心をもって、未来へ向かっていく、

    その心のありようこそが青春なのだ」

     

    アメリカの詩人サミュエル・ウルマンの言葉。

     

    まさにこの通り。

     

    中高年は「人生経験」という力を生かし、

    その成果を確かめるべく、また「青春」を生きる。

     

    スローなSEXを目一杯楽しむのも良し。

    若者並のパワーを取り戻し、ガンガン責めるも良し。

     

    そして、もちろん若者は余りある体のパワーを存分に発揮しましょう。

  • :※ご確認ください※

    お返事は24時間以内に致します。

     

    24時間たっても私からのお返事がない場合は

     

    ・ご入力いただいたメールアドレスに誤りがある

    ・ドメイン指定のメール受信設定をされている

     

    などの原因があります。

     

    携帯電話などで、ドメイン指定をされている方は、

    info@genkimotoki.comからのメールが受け取れるよう、

    設定変更よろしくお願いします。

     

    ※メールアドレスのご確認

    ※設定のご確認

     

    以上をよろしくお願いします。

  • :元気ですかー!!

    春ですよ!春!

     

    厳しい寒さも過ぎ去り、

    どんどん暖かくなっていきますね。

     

    いやー気持ちいい。

     

    春、春、男もピンと張る♂

     

    ようにしましょう!!

  • :ゴールドの輝き

    オリンピック、トップアスリートの活躍。

     

    自分だけが納得する結果では無く、

    誰もが感動を覚える結果を出す。

     

    素晴らしい!!

     

    男に銀、銅は無い。

    あるのは“金”(玉)

     

    ある意味SEXは万人が楽しめるスポーツ。

     

    自己満足ではなく、相手に感動を与え、

    お互いに楽しまないと。

     

    SEXの金メダルを目指しましょう!!

  • :チン○ンの絵

    チン○ンの絵を書いてみて。

    どんな絵を描きました?

     

    サオからカリが出っ張って、亀頭が膨らむ絵を描くでしょう。

    中にはサオの部分に血管のマークを書く人もいてるかな。

     

    その状態が本当の勃起なんです。

     

    そう、【松茸】 みたいな 【松茸勃起】

     

    誰も 【新幹線】みたいなペニスは描かないはず。

    でも多くの人は【新幹線勃起】でも大丈夫と思ってるんやね。

     

    【松茸】 or 【新幹線】 ?

     

    絵と見比べて、チェックしてみて。

     

    【松茸】 みたいな 【松茸勃起】が正常。

    【新幹線】みたいな【新幹線勃起】ではダメ。

     

     硬さも同様に

     

    【スポーツチャンバラ】ではダメ。

    【木刀】並みの硬さがあって正常やからね。

     

     新幹線とスポーツチャンバラではアカンのです。

  • :本当に…??

    「勃起力は大丈夫です」

     

    ん?本当に…??

     

    勃起で重要なのは亀頭の膨らみ。

     

    勃起は大丈夫という人の多くは、サオの硬さはある程度ある。

    でも、亀頭の膨らみが全然足りない。

     

    ・ 勃起時に亀頭が先細り(尖がった状態)になっている。

    ・ 亀頭がシワシワのまま。

    ・ カリがパンッと張り出していない。

     

    こんな状態は勃起が弱いと考えて。

     

    「ある程度は勃つから」

    =ある程度(60%)しか勃たない。

      

    「そこそこの勃起はあるんです」

    =そこそこ(50%)の勃起しか出来ていない。

     

    【ある程度】 しかないのに 【ある程度】はある?

    【そこそこ】 しかないのに 【そこそこ】はある?

     

    このように表現の仕方、ニュアンスを変えれば、

    本当の自分の状態は?という実情が見えてきますよ。

  • ●元気堂薬店

    お電話:06-6211-8657
    〒542-0072
    大阪市中央区高津2-7-1
    営業:年中無休
    地下鉄「日本橋駅」7番出口
    真っ直ぐ東へ徒歩2分